真空成形・圧空成形・樹脂加工の三建樹脂株式会社

ごあいさつ

 三建樹脂株式会社は、真空成形・圧空成形・プレス成形など樹脂シート成形加工工場として長年成形に携わっております。その豊富な経験を生かし、お客様のご要望に応え満足していただく事を社員一同常に心掛け、より良い製品を作り続ける事を目指して企業活動を進めています。

代表取締役  稲葉 栄

樹脂加工・真空成形・圧空成形の三建樹脂 会社概要
商号 三建樹脂株式会社
写真 桜の季節の三建樹脂株式会社[2006年3月撮影] 桜の季節の三建樹脂株式会社[2006年3月撮影]
住所 〒243-0026
神奈川県厚木市下津古久331-2 地図
TEL 046-228-1138
FAX 046-229-3563
URL http://www.sanken-jusi.com/
E-mail info@sanken-jusi.com
創立 昭和55年5月
資本金 10,000,000円
代表取締役 稲葉 栄
従業員数 12名
加工品目 自動車、電車、航空機等の内装品、医療器具人体モデル
産業機械カバー、各種樹脂パネル、照明器具カバーなど多種多様の樹脂製品
取引銀行 三井住友銀行 平塚支店   神奈川銀行 高村支店
静岡中央銀行 平塚支店
樹脂加工・真空成形・圧空成形の三建樹脂 会社沿革
昭和 55年5月 資本金3,000,000円にて三建樹脂株式会社設立
本店 神奈川県平塚市中堂18-8
汎用真空成形機FC-6APA-W(叶野研究所)導入
昭和 63年4月 現住所 厚木市下津古久331-2 に本店移転
平成  2年6月 真空成形機FVF導入(布施真空製)
平成  6年5月 7,000,000円増資し、資本金10,000,000円とする。
平成 14年5月 NCルータ2001導入(庄田鉄工梶j
平成 20年7月 複合旋盤QUICK TURN NEXUS 200-UMY(ヤマザキマザック梶j
マシニングセンター ROBODRILL α-T21iF(ファナック梶j 導入